2013/12/22

もう一つの Rhapsody in Blue (Jazz Funk Trio)


Dec.21 2013. Jazz House Augusta / Augusta Jazz Funk Band #126
Hideaki Kohga(key), Masayuki Doki(eb), Yuuko Doki (dr)

 曲のアレンジで問題になるのはどのようなリズムパターンでテーマを演奏するか、そしてアドリブのコードはテーマに追従するのか、一発なのか…. いつも悩むところです。

 このアレンジはDeodato版です。最初に取り上げなかったのは、アドリブがone chordになっていたこと、キメの世界に入ってしまっていることが、他のアレンジに走った理由でありました。
 それにしてもドラムさんが嬉しそうに叩いています。
「この曲大好き」…….
とても大切なことです。
 曲とそのイメージが三人で共有できれば、良いのです。私は途中でもう少しイメージを壊したかった 明るめのモードは難しい。

It is about whether by what kind of rhythm pattern does becoming a problem when carrying out the arrangement of music perform a theme, or the code of ad lib follows a theme, and whether it is one shot.
It is just always going to worry.
This arrangement is the Deodato version.
What was not taken up first was the reason which that ad lib was set to one chord and going into the world of dressing up ran to other arrangements.
Even so, Mr. Drum has struck joyfully.
"-- This music favorite" .... . it is very important.
It is good if music and its image can share between three persons.
I wanted to break an image to a slight degree on the way.   The brighter mode is difficult.