2011/11/04

" Cherokee " Yasuhiro Matsuda and K Note Jazz Project


"Cherokee" (1938) is a jazz standard written by Ray Noble and recorded over the years by many jazz musicians and singers, including Charlie Parker, Charlie Barnet and His Orchestra, The Count Basie Orchestra, Sarah Vaughan, and Keely Smith.
The song was used in Jasper in a Jam (1946) sung by Peggy Lee, The Gene Krupa Story (1959), and as background music in Racing with the Moon (1984) and Lush Life (1993), a TV movie starring Jeff Goldblum and Kathy Baker. from Wikipedia

Sweet Indian maiden
Since I first met you
I can't forget you
Cherokee, sweetheart

We Invited Mr. Yasuhiro Masuda, from Yokohama to our guest saxophone player who got first prise at Jazz Session on Youtube 2010 sax part,





チェロキー族はアメリカの先住民。1938年イギリスのレイ・ノーブルが、アメリカ先住民の民謡をもとに作詞作曲した楽曲の一つ。この曲を大胆にもアメリカに逆輸入したの­がサックス奏者チャーリー・バーネット。自分の楽団のビリー・メイに編曲させ、アップテンポのインスト曲としてレコード化したところ大ヒット。バーネット楽団のテーマ曲と­して使われるようになった。
「W&R Jazzと読書の日々」より抜粋引用 http://d.hatena.ne.jp/wineroses/20080908 

可愛いインディアンの娘
君を一目見たときから
僕は君を忘れられない
かけがえのない僕の恋人

2010年2月のJazz Session on Youtubeでsax部門で優秀者に選ばれ、ブルーノート東京で共演した松田靖弘氏と再会しました。挑戦的なテンポです。途中でピアノが我慢できずに反則(半速)を犯し­ています。

2010年9月11日
高崎ケイノート
松田靖弘(as)、甲賀英明(p)、山中幸一(b)、神山昌美(d)




Technorati
UP24Q6FNX88C