2011/11/19

The Fun of piano trio arrangement / Alice in wonderland, Piano Trio

The Fun of piano trio arrangement. I have the opportunity to play the piano trio rarelyI only once a month,Takasaki, "Kuimonoya Ryo," have a chance to play piano trio

If I arrange a piano triohas a few ideas to put everytime
This heavy use of pedal bass in triple beatmany changes to the code on it.
Looking for a change to a four-beat rhythm B melody.
It will make the whole music with friends is the best fun for me.

This performance is three beats of piano trios that I am hard for to deal with. The reason why I think that this music is difficult is easy to fall into a feeling limited to every three beats. Furthermore, fastening is hard by 2-5, and the ad lib degree of freedom is low. I handled the first pattern with one cord in G pedal here. I ride various chords in on G, but a feeling of solution cannot deny a poor feeling. I asked bassman to play in higher part !. A meeting was insufficient.

May 24. 2009
Kuimonoya Ryo, Takasaki, Gunma, Japan
Kuimonoya Ryo Musician`s Club / Piano Trio
Hideaki Kohga (p)、Yasuo Sakai (b) Yasunobu Nakamura (d)


Piano Trio " Alice in Wonderland "



ピアノトリオ 編曲のささやかな楽しみ
私がピアノトリオを演奏する機会は滅多にない。ピアノトリオには苦手意識がある。唯一月に一度、高崎の「くいものや亮」で一曲だけ演奏する機会がある。この一曲はいつも色々なアイデアを考えていく。
この曲が難しいのは3拍子ごとに止まってしまう感じになりやすくいこと、2-5により縛りがきつくアドリブの自由度が低いことです。
 ここでは最初のパターンはG pedalで一発処理。2-5を排し、on Gで様々な和音を乗っけるようにしていますが、解決感に乏しい感じが否めない。BASSには上のほうで遊んでいて降りてラインを刻まないで!と頼みました。サビはテーマの­み4ビートにチェンジする。ぶっつけ本番でやや打ち合わせ不足でしたが、音楽全体を作っていくことはとても楽しい作業である。


May 24. 2009
Kuimonoya Ryo, Takasaki, Gunma, Japan

Kuimonoya Ryo Musician`s Club / Piano Trio
甲賀英明 (p)、坂井ヤスオ (b) 中村康伸 (d)