2011/11/14

週末鍵盤弾き的ジャズピアノ講座(3)怒濤のブルース推薦9曲

何故ジャズピアノの練習のために、ブルースばかり紹介するのか?  
ジャズピアノの練習に必要な要素が全て網羅されているからです。  
(和音、スケール、リズムの点で) 
かなり高度なリハモしているものもありますよ。 

ジャズブルースの解説はAll Aboutから 
「ブルースって何?」 
http://allabout.co.jp/gm/gc/204879/
はあ?そうですか? 知らなかった。(汗) 
 ちょっとニュアンスが違うような気がしますが、ジャズやっている人にはすぐわかる、セッションで頻繁に出てくる12小節のやつです。 

誤解のないように、ブルースピアノと言うと、また違うものをさします。 
これも素敵ですが。あとでも登場するJazzEdge先生のサイトから 





ではなくてJazz2511先生の 




このあたりかな。 

さて本題に戻ります。 
今回は怒濤のジャズピアノ練習のためのブルース参考曲をさらに9曲紹介します。今回は第二段階、第三段階と少々高度なブルースの解釈まで。 

ある程度ジャズピアノを始めた人には、永久保存版的内容です。 
是非「ヒアリング5割」に加えてください。絶対役に立ちます。 

--------------------------------------------- 
■第二段階 
--------------------------------------------- 




●ブルー・モンク (鳥尾さん/Be Bop)
 
 中島弘恵さんのピアノは本当にすばらしい! 大好きです。  
とっても良いお手本です。コピーおすすめ  

●Back Home Blues (Charlie Haden Quartet West /Now Is The Hour) in C 
 1:42~3:03 ちょっとコード進行は手が入ってますが、コピーにすごく良いアドリブ。好感が持てます。これまたおいしいフレーズの宝箱 
   
●Blues The Most (Hampton Hawes / The Trio Vol.1) in F 
 ブルースの名手ハンプトンホーズはこのあたりから。やさしくないです。 

●BLUES BLUES (Sonny Clark /Sonny Clark Trio) 
 古典的なバップフレーズの宝庫ですが、明らかにに難易度高いです。細かいフレーズのニュアンスをつかむのは大変。 

●Stolen Moments (Phil Woods / Alive And Well In Paris) in Cm  
 Phil Woods and Europian Ryhthm Machine  Quartetの演奏ですが、3:52~6;10 は非常に印象的なCm Bluesのアドリブです。途中でテンポが二倍になって、どんどん昇天。左手も4度を多用したかっこいいパターン。カルテットのCmブルースバッキングの手本。 

--------------------------------------------- 
■第三段階 
--------------------------------------------- 

●BLUES FOR Y.Y. (井上祐一/BLUE REQUIEM) 
 テンポも、4度のバッキングも、アウトするフレーズも超かっこいい。相当リハモしています。ブルースってここまでくるのか! 非常に高度な解釈です。カッコイイ。 

●Blues Mambo  (Sonny Clark Trio/Sonny Clark Trio) 
 Sonny Clarkは Bud Powellと並んでコピーとしては難物(だと勝手に思っている) 


●All Blues (Miles Davis/Kind Of Blue) inG 
 6拍子 よーく聞いてみると、Bill Evans がムズカシイことをやっています。私には理解不能。 

●Hamp's Blues (Hampton Hawes/The Trio Vol.1) 

 聞いているととっても楽しいんですが、やるのと大違い。様々なパターン、ブロックコードを多様したり、シンコペーションを多用したり、ほんといろんなことをやっています。 

--------------------------------------------------- 
まとめ 
ジャズブルースをたくさん聞いてみましょう。 
--------------------------------------------------- 

これって、独断と偏見ですので、責任はとれません。(笑) 
1950年代から始めると効率が良いことは真実 

次回はリズムをどのようにとるか,,, の話。